• 製品情報
  • 歴史
  • ショップ
  • クラブ修正
  • イベント
  • お客様登録
  • お客様の声

ク ラ ブ・用 品 の 破 損 な ど に つ い て


・ お買い上げ販売店に(クラブの場合は、保証書を添えて)お申し出ください。 保証書のご提示がない場合は、
  保証の限りではございません。
・ 保証期間は、お客様の通常使用での破損につき、お買い上げの日から2年となります。販売店印・ご購入日の
  ないものは、保証致しかねます。
・ 中古クラブについては、保証外となります。

  


保 証 規 定

1.正常な使用での品質上の欠陥が生じた場合、お買い上げ後2年間に限り、無料にて修理させていただきます。
2.品質の保証は製造上又は部品の欠陥により、破損、故障したものに限ります。
3.保証期間内でも下記の場合は有料修理とさせていただきます。
 A)保証書が添付されていない場合
 B)お買い上げ年月日、販売店名が無記入の場合
 C)当社以外での修理、調整、改造が加えられ、これが原因と考えられる場合
 D)著しい濫用、手入れ不足が原因と判断される場合
 E)使用目的以外又は使用中不測の事故による場合
 F)保存上の不備に損傷/重量物の下や長時間直射日光下に放置した為発生したもの
 G)お買い上げ後の輸送、移動時の落下等による損傷
 H)天災、火災、地変による損傷
4.保証の限度について見解が不一致の場合は当社の判断によって修理させていただきますので、ご了承の程お願い致します。
5.修理の場合、必ず販売店まで本保証書と共に現品をご持参ください。
6.本保証書は、再発行いたしませんので大切に保管してください。
7.その他これに準ずる場合

○補修用部品について
 お買い上げ頂いたゴルフクラブの補修用部品は時間の経過したものに関しては代替品を使用しての補修もありますので、
 詳しくはその都度販売店にご相談ください。


〒298-0206 千葉県夷隅郡大多喜町沢山2-1
マグレガーゴルフジャパン株式会社 TEL : 0470-62-6848

取 扱 い 説 明

○危険防止のための注意事項について

1.ゴルフクラブを使用する前には、必ず各部に異常がないことを確認してください。シャフトやヘッドのヒビや割れ、
 ヘッドとシャフトの接合部のゆるみやガタがあるものを使用しますと破損する場合がありますので、お使いになら
 ないでください。
2.ゴルフボール及びゴルフ練習場の器具(クラブで打撃するように設計されたもの)以外のものは打撃しないでください。
3.ゴルフクラブを使用するときには、 ゴルフクラブが人に当たらないか確認してください。また、素振りの練習の時でも、
 泥や小石を飛ばすことがありますので周囲の安全を確認してください。
4.ゴルフクラブを使用するときには、 樹木、杭、ロープなどに当たらないかも確認してください。樹木などにシャフトが
 強く当たりますと折損し、非常に危険ですのでご注意ください。
5.コンクリート、アスファルト、石などの硬いものの上ではお使いにならないでください。
6.ゴルフクラブを杖がわりにしないでください。
7.シャフトや調子を調べるために、過度の力を加えたり、ねじったりしないでください。
8.体力や技量にあったゴルフクラブか、確認の上お使いください。
 体力がある方が、レディス、シニア、ジュニア用のゴルフクラブを使った場合、ゴルフクラブが破損することがあります。
9.パターでのショットは危険ですので、ご注意ください。
 パターはグリーン上、グリーン周りのアプローチ以外に使わないでください。
10.ツルツルになったり、スリ減ったり、ヒビ割れたグリップは、はやめに取り替えてください。
11.打球面以外での打球は、破損の原因になりますので避けてください。
 また、打球面でも極端に中心から離れた位置での打球や、たび重なるダフリは破損の原因となる恐れがありますので、
 打球後に各部の異常がないことを確認してください。 スイング時にシャフトを周りの障害物やお客様ご自身の首や肩に
 ぶつけられると破損またはその原因となります。
12.ゴルフクラブに傷をつけないように取り扱ってください。たとえ小さな傷でも、ショットを繰り返すうちに
 破損することがありますのでご注意ください。
 ・ゴルフクラブをたたきつけないでください。
 ・ゴルフクラブを踏みつけないでください。
 ・ゴルフクラブの上にものを載せないでください。
 ・キャディバッグからのゴルフクラブの出し入れの際は、傷をつけたり、強い力が掛からないようにしてください。
  また、クラブの入ったキャディバッグを倒さないようにご注意ください。
 ・ウッドクラブ、カーボンアイアンクラブにはヘッドカバーを使用してください。
 ・ゴルフクラブを持ち運ぶ際や宅配便を 利用して輸送する際には、すり傷や打傷がつきにくいように配慮を行ってください。
13.万が一、ゴルフクラブが破損したときには、 注意して取り扱ってください。特にカーボンシャフトの繊維は容易に
 身体に刺さる恐れがありますので、折れ口付近には手指等を触れないでください。

○お手入れについて
ゴルフクラブを乾燥、湿気、サビなどからまもり、美しい光沢を持続させ、より長くご愛用いただくために、ご使用後にはお手入れをしてください。

ヘッド
 1.クラブのフェース面、ソールなどに付着した砂・泥・芝などをブラッシングなどで落としてください。
 2.乾いた布で、汚れや水分・農薬・肥料などを拭き取ってください。
 3.専用の(パーシモンヘッド・カーボンヘッド・メタルヘッド・チタンヘッド)ムース・オイル・クリーナーなどを
  塗ってください。
 4.乾いた布で磨いてください。
シャフト
 1.乾いた布で付着したホコリ・泥・汚れなどを拭きとってください。
 2.専用の(スチールシャフト・カーボンシャフト)ムース・オイル・クリーナーなどを塗ってください。
 3.乾いた布で磨いてください。
グリップ
 1.乾いた布で汚れを取ります。
 2.専用の(ラバーグリップ)ムースなどを使ってください。
雨の日のプレーの後
 1.乾いた布で、水気を良く 拭き取ってください。
 2.風通しの良い場所で、陰干しをしてください。(キャディバッグからクラブを出してください。ヘッドカバーは外して
  ください。)
 3.濡れたパーシモンヘッドは、ヘッドを新聞紙などで包み、一晩湿気をとってから陰干しをしてください。
 4.完全に乾いてからお手入れしてください。
  ※レザーグリップは染色技術の関係上、 色落ちが避けられませんのでご承知願います 。雨や水に濡れたときは、
   衣服や色移りしてはいけない物に直接触れあわせないでください。

○保管について
 1.高温・多湿の場所は、避けてください。
 2.直射日光の当たる場所には、置かないでください。
 3.火気に近づけないでください。
 4.子供が取り出して振らないように、管理してください。
 5.物が落下したり、倒れてこない場所に保管してください。
 6.車のトランクの中に、放置しないでください。

○修理について
 修理については、安全上の問題もあり、必ず、お買い上げのお店にお申し出ください。

○改造・変更について
 クラブの改造・変更をされた場合、メーカーとして責任は取れません。

○事故品について
 事故の原因となった製品は、現状のまま保管してください。

○クラブお取扱い上の注意
ヘッドに使用されている素材(チタン、軟鉄、ステンレスなど)はサビにくい素材、 またサビにくく表面処理された物ですが、水分・芝・砂などを除去せずに保管した場合、表面にサビが発生することがあります。 特にフェース面 の溝やキャビティバッグアイアンは水分やゴミがたまりやすいので、砂、芝などをきれいに落とし、乾いた布などで十分に水分を拭き取ってください。また、 カーボンヘッドや金属ウッドヘッドには一般的に塗装が施されています。芝やボールとの摩擦・衝撃により塗装が剥げることがありますが、ヘッド本来の特性が 変化するものではありませんのでご安心ください。

 


‖ HOME ‖ 企業情報 ‖ お問い合わせ ‖ プライバシーポリシー ‖ Copyright © MacGregor Golf Japan All Rights Reserved.